うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

寝言を言うなら遠く離れたあの場所で

今週のお題「遠くへ行きたい」


子供の頃、私は家族で旅行に行ったことがありませんでした。盆と正月には遠方の祖父母の家に滞在しましたが、それは「帰省」ですし、親戚の結婚式に出席するのも旅行のうちには入らないでしょう。学校の修学旅行は行事の一環ですし、本当に娯楽目的での「単なる旅行」とは無縁の生活をしていました。
育った家庭は貧しかったので、旅行に回せるお金など無かったのですね。なので私は本当に長い間、旅行なんて無駄で贅沢なものなのだと思っていました。

しかし、社会人になって自分の収入で生活が回せるようになると、私は自分が実際にその場所に足を運んで何かを感じることが、自分にとって非常に満足度が高く、大切な要素だと気付くようになってきました。何より、そうやって実際に自分の目や耳や肌で感じたことを言葉にするのがとても好きだということに気付いたのです。私は自分の中できちんと納得し、自分の一部として落とし込まないとものが書けない人間だったのですね。

本やテレビでも旅の気分は味わえるけれど、どんなにしょぼくれた旅でも、自分が足を運んで見てきたものにはかなわなかった。経済的なハードルが高くなかなか自由には行きませんが、私は子供の頃の毎日からは考えられないくらいに、積極的に遠出するようになりました。このブログの多くを占める「アイスショー旅日記」は、そうやって生まれてきたものです。

なので、これからも可能な限りふらっと出掛けていく人生でありたいのですが、昨今の社会情勢以上に私は大貧民で、息をするだけで精一杯なのが実情です(泣)。よって、以下に挙げる「行きたい場所」は現状単なる妄想ですが、妄想も時々奇跡が起きて現実になるので、とりあえずつらつらと書きつらねてみることにいたします。

台湾

もうずっと昔のことですが、私はある占い師から「あなたは香港か台湾に行けば超開運する」と教わったことがあります。私の場合は木星だか金星だかが香港と台湾の上にあるとか何とかいう話だったっけ?うろ覚え。

理屈は忘れちゃいましたけど、行ったら開運するならそりゃ行かなくちゃ。実は母のお友達が台湾にいらして、案内してくださるとのことなので、じゃあ台湾で、とずっと狙っているものの、いまだに叶っておりません。何度か計画してはその度に挫折…。パンフレットを眺めては、ごはん美味しそう…、とめそめそするだけの日々。とほほ。

台湾旅行ができるようになる前に開運しないと難しいかもしれませんね(泣)。

スイス

私はフィギュアスケートのファンなのですが、特に好きなスケーターのひとりがスイスの出身のため、ずっと行きたいと思っている国です。好きなスケーターの出演するアイスショーに一度でいいから行きたかったのですね。しかしもう彼はそのショーには出演しないとのことなので、願い叶わず無念であります…。

でも、また別のショーが開催されることもあるかもしれません。その日のために、スイスの情報に触れる機会があれば積極的に見るようにはしてます。チョコレートがすごく美味しいと聞きますね。チョコレート好きにはたまらぬ…。しかし現状では完全に寝言なので、日本でも買えるスイスのチョコレートで我慢してますよ、とほほ。美味しいからいいもん…。

仙台

日本各地にアイスショーを見に行くようになってから、踏破した県が格段に増えたのですが、それでもまったく足を踏み入れたことのない地方が実はあるのです。それは東北。

中でも、仙台は親戚が暮らしており、またフィギュアスケートファンには馴染みの深い場所でもあることから、ずっと行ってみたいと思っている土地です。やはり距離がネックで、いまだに実現していないのですが…。

結局、羽生結弦選手の特集が載っているからとプレゼントしてくださった(その節はありがとうございました!)仙台の雑誌や、羽生選手が表紙を飾って大人気となった広報誌などを眺めるだけの日々。せつなー。気になるパン屋さんを見つけたので行きたいのですが、何故気になるのか言ったら絶対呆れられるので秘密だよ。ってかたぶんほとんどの人に通じないと思う(汗)。

京都

一時期頻繁に訪れていたのですが、新幹線や高速バスで通過するだけになって長い土地。よく訪れていた頃は神社仏閣に足を運びまくってました。おかげでちょっとだけ詳しくなっちゃいましたね。
何度行っても見るところがあって面白いので、ずっとまた訪れたいのですが、不思議と叶わないままです。上賀茂神社の近くにあった食堂のサバ煮がとんでもなく美味しかったのでまた行きたい。行きたい!

伊勢神宮

過去に何度か訪れていますが、伊勢神宮に行くと人生の転機が訪れたり、非常にラッキーなことが起きたりします。私にはとてもパワーを貰える場所のようです。今こそ行けたらと思うのですが、お財布が息してないので(泣)。
神社も素敵ですがおかげ横丁がたまらない。松阪木綿のぬいぐるみがめちゃくちゃ可愛いし、コロッケ美味しいし。内宮が広すぎてひとりで行くと寂しいので、できれば誰かと一緒に行きたい。

USJ

ハリーポッターのアトラクションが出来た当初から行きたいと言い張っているのですが、いまだ実現せず。実はディズニーランドにも行ったことがないのですが、どっちかだけ選べと言われたらUSJがいいです。ハリーポッターが目当て。

高知

比較的近距離なこともあり、4、5回足を運んでいます。地元にオーラがわかるという方がいらっしゃって、その方がおっしゃるには、私と縁の深い土地は、広島・神戸・高知なのだとか。確かにそれは自分でも実感できているかもしれません。
実は高知にファンの方がいるので(「アクティブK介」「土佐おもてなし海援隊」で検索してみるがいいさ)、応援の意味も込めてまた訪れて旅行記をしたためたいのですが、財布が息をですね←こればっかり(泣)

カツオのたたきが美味しいとは聞いていたのですが、本当に意味がわからないくらい美味しかった…。私が今まで食べていたスーパーのたたきは何だったのか。あとほうじ茶がすごく美味しかったし、また色々舌鼓を打ちに行きたいです。

尾道

何度も訪れてますが、何度訪れてもまた行きたくなる不思議な土地です。海の青と山の緑、街の屋根がぎゅっと詰まった箱庭のような街の佇まいに触れていると、何故ここが物語の舞台として好まれてきたのかが実によくわかる気がします。

千光寺からの眺めは最高なので、是非晴れた日にでもその目に焼き付けてもらえたら。高所恐怖症のため、ロープウェイではなく徒歩で千光寺まで登っていましたが、近年貧血が酷くてもう無理そう…。誰か一緒にロープウェイ乗ってくれ←涙目


ほかにも色々思い浮かぶのですが、長くなっちゃったのでこんなところで。って食い意地張りすぎだからこの人(汗)。
とりあえず財布が息してない以上はどうしようもねえな。石油王早く私を拾ってください。ポエム係になってやるって言ってるだろ←寝言



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週1、2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com