うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

祈りを捧げたあの場所から、手のひらサイズの思い出を③

今週のお題「遠くへ行きたい」


これまでに足を運んだ神社仏閣の思い出を、主にお守りを題材に語るシリーズ。本日で最終回でございます。本日は半分くらいおみくじの話題ですけど、よろしければ最後までお付き合いくださいませ。
ではでは、前回の続きをどうぞ。

善光寺(長野県)

こちらも超有名なお寺ですね。でもお戒壇巡りは実は未体験だったりします。

有名な慣用句から牛のイメージが強かったのですが、意外にもとても可愛らしいうさぎのお守りを見つけてすごく気に入っております。紐が千切れてしまったので本当ならお寺にお返しした方がいいのでしょうけど、あまりに可愛らしくていまだに手元に…。

それは「恵守」。ピンク色の小ぶりなお守りで、中央には「恵」の文字。その文字を挟むように2羽のうさぎ。裏面にも小さなうさぎがたくさん。めっちゃくちゃ可愛い!うさぎ好きにはたまりませんな。

うさぎのほかには「鳩守」も可愛かったです。鳩の形をした木のお守りで、黄色いくちばしとつぶらな瞳がそりゃあもう可愛い。お寺は渋いですが、お守りはなかなかに私好み過ぎて楽しいですな。

岡崎神社(京都府

うさぎと言えば、こちらの神社のお守りも超可愛いんですよ。私が持っているのは交通安全のお守りなのですけど、表面はごく普通の装いなのですが、裏面にうさぎが5羽。すんごーく可愛い!
透明なビニールケースに入っていて、紐の先には吸盤もついているので、車のフロントガラスにつけることを前提としたお守りなのでしょうけど、私は普通に家に飾ってます。あんまり可愛くって。車も持ってないですし乗る気もないですし…。もし将来運転手を雇ったら、これを装着してくれとお願いしてみようかと思います(笑)。

お守りを入れてくださる袋にもうさぎ。うさぎ好きの聖地状態。さらにさらに、うさぎのおみくじもあるんです!素焼きのころんとしたフォルムのうさぎの底に穴が空いてて、そこにおみくじが入ってるんですね。うさぎを選ぶ楽しみもあり、完全に聖地です(笑)。
京都を再訪した暁にはまた訪れたいですねー。たぶんほかのお守りもうさぎだったと思うし。でも安産祈願とか全然関係なかったからね当時…。今もないですけどね…。

おみくじ色々

岡崎神社のおみくじのほかにも、動物モチーフの可愛いおみくじにいくつか出会ってきたので、思い出を少し。

まずは六角堂(京都府)。こちらでは鳩のおみくじが引けました。鳩で有名なんじゃなかったっけ?
素焼きの白い鳩の底に丸めたおみくじが挟んであるんじゃなかったかな?この鳩がかっわいいんですよ。目が赤くてくちばしが黄色で、しれっとした表情がめちゃくちゃ私好み。てか好みのやつを選んだんだと思う、たぶん(笑)。ちょっとずつ顔立ちが違いますよね、こういうのって。
お寺そのものは京都の中心部の、ホントに街中にあった気がするんですけど、すごく落ち着いた記憶があります。ここもまた行きたい。

さらに、上賀茂神社京都府)にも動物おみくじが。こちらでは馬のおみくじを引いてみました。木彫りの馬の口におみくじがくわえてあるのですけど、その佇まいが実に可愛い。鞍の部分が赤く塗ってあるのも可愛らしいです。こんな可愛い動物たちが運んでくれると、よりおみくじを引くのが楽しくなりますよね。

動物モチーフではありませんが、厳島神社広島県)のおみくじも紹介しておこうかな。
ここのおみくじはおそらくこの神社だけのオリジナルのもので、ちょっと変わった吉凶が書かれていることもあるのが特徴です。しかも、わりと容赦なく凶が出ます。私、3回連続凶を引きました…。それも、番号が全部違ったから、全部違う種類の凶。さすがに泣きそうになりましたねえ(泣)。しかもそれね、つい半年くらい前の話だからね(泣)。

厳島神社は満潮時に行くのが個人的にはオススメ。海の上に浮かんでいるようで神秘的ですよ。歩きやすい靴で行った方がいいです。船降りてからも結構歩くしね。個人的にはSEIMEI衣装の羽生結弦選手を境内に立たせてみたいです。絶対めちゃくちゃ神秘的な絵になるわ…。


ほかにもいろーんな神社仏閣を訪ねてきましたが、とりあえず手元に授与されたものが何らかの形で残っている場所から主に選んでみました。可愛いお守りやおみくじってすっごいテンション上がっちゃいません?ちょっと変わってるのとか。旅の思い出にもなれば心の支えにもなるし、お守りって人生をちょっとだけ歩きやすくするツールでもあるのかもしれませんね。

また気が向いたら、つらつらと思い出を綴ってみようかな。お題次第ですかねえ。きっと私が縁結びとか金運とかに見放され続けてきたことがよくお分かりいただけるかと思います…。私の元に降臨するのはネタの神様だけみたいですよ←虚無



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週1、2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com