うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

とても覚えているけれど、何も覚えていないあの夏

今週のお題「修学旅行の思い出」

そう言えば、某観光地の駅にお子さんが集結してる季節になりましたねえ。わりと年中いる気もするけど、この時期は確かに多いような。

小学校も中学校も高校も、修学旅行の行き先はすべて違う土地でした。かぶっちゃう人もいるよね、たぶん。いなかったらすみません…。

今回は中学校の修学旅行について述べましょうかね。面白いのは高校のエピソードなんだけど、特殊な事情があって書いたら色々バレバレになりそうなので、いちばん当たり障りのない中学校にしたというだけですが(汗)。
もうお題が切り替わってる気もするのですが、これ予約投稿なんで許してください(泣)。


中学校の修学旅行で訪れたのは関西。定番の京都・大阪・奈良でした。子供の頃は関西圏に住んでいたのですが、たぶん京都や奈良にはその時初めて行ったんじゃないかなあ。いや、京都は親戚の結婚式で行ったんだっけ?うーん、幼稚園くらいの頃の話だからなあ、さすがに覚えてないや…。

修学旅行のしおりの表紙は私が描きました。制服を着た男子生徒と女子生徒、背景に大仏とか寺とか描いたような。「耳に髪の毛がかかってて校則違反」と注意されて直した記憶があるわ(汗)。背景の方が描いてて楽しかったような記憶も(笑)。
そもそも何で私が描くことになったんだろ。漫研だったからかな?忘れちゃったなあ。漫研は活動日に美術室で1枚絵を描けば部活動終了で良いという死ぬほどぬるい部活だったので最高でした。美術の課題が終わらなくて適当にイラスト描いてずっと課題やってたり、ただひたすら落書きしながら喋ってたり、わりと自由気ままでしたね、今考えると(笑)。

確か2泊3日の日程だったんですが、2泊とも京都だった記憶あり。初日の夕食が洋食で、ハムステーキかなんかが出たんだけど、ホテルなのでナイフとフォークしか提供されないわけですよ。私は両親が外国に住んだ時期があるせいか、子供の頃から家でステーキを食べるときは「ナイフとフォークの日」と決まっていて、自然に使い方が身に付くように教育されていたのでまったく気にせず美味しくいただいていたのですが、ふと自分の目の前の席の男子を見ると、何故かとても困った顔をしながら必死で私の手元を見ている…。
どうやら、フォークとナイフの使い方がわからない生徒が相当数いた模様。箸の置いてないお店で外食をしたことがない人が多かったのかな。昔の話ですしね…。うまく食べられず残した生徒もいたっぽい…。
翌朝の食事は和食だったので、皆安心したような表情をしながらもりもりと食べていました。わりと子供心にも衝撃でした。遊び感覚でいいので、テーブルマナーが身に付くように親御さんは考えておいた方がいいかもしれないですよ。今はさすがに事情が違うかもしれませんが…。

初日は奈良で東大寺やら薬師寺(たぶん)やら拝観、2日目は班行動で京都を1日観光、最終日が大阪のエキスポランド海遊館、じゃなかったっけな。うろ覚え。太陽の塔が見られる!と私はワクワクしてました。いちばんワクワクしたのが太陽の塔、よりによって(笑)。でも見た記憶全然ないんですよ、あんなに楽しみにしてたのに。何故だ…。
あ、鹿のいる公園行ったよ確か。奈良。「鹿ちゃんの餌買うたってください」っておばちゃんがわらわら近付いてきたもん。でも写真撮影かなんかあるので誰も買わなかったら「なんや!ケチやな!」って去って行かれた…。いやあの、中学生なんで、小遣いの額そんな高くなかったんで勘弁してやってください(汗)。

京都は何ヵ所か回ったはずなんだけど、何故か清水寺と映画村しか覚えてない…。本願寺のどっちかにも行った…ような…。事前に回る場所とルートを調べて決めて、その通りに回るんだけど、時間が足りなくなったりして何ヵ所か飛ばしたんじゃないかなあ(汗)。当時はスマホなんてありませんでしたしね…。
映画村で記念撮影するようにあらかじめ決められてたんですが、近寄ってきた町人に十手を首に突き付けられる私(汗)。さすがにそのまま撮らなかったとは思うけど、何で私なんだよ(笑)。昔からネタ振りまかれ過ぎだよ(笑)。

…大仏が凄かったとか寺が綺麗だったとかじゃなくて、基本死ぬほどどうでもいいことしか覚えてない…。まあいつもこうなんですけどね(汗)。
うすらぼんやりと記憶にある記念撮影の写真は夏服だったので、たぶん今くらいの季節の旅行だったのでしょう。何を修学したのかさっぱりわからないけど(笑)、それは二度と戻らない14歳の夏を閉じ込めた一瞬なのです。