うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

コンパスが希望を示すなら少しだけ賭けてみる

お題「行きたい場所」

それは吉方位です。吉方位旅行ですよ…!

時々書いてますが、私は「スピリチュアルは正直信じてないが占いは好き」というだいぶめんどくさい人です。わりと勘が良かったり予知夢見たりもするので、科学では説明しきれないことがある、というのは理解した上で、それでもわけのわからない精神論にとりつかれてる人は苦手です、とはっきり申し上げたい。見えてないのに見えてるふりしなくていいから。感じないのにそんな気がするふりしなくていいからさ。誰にも証明できないものだから、適当に言っときゃ中には騙される人いるしな。騙されてしまうくらい心が弱ることもあるって、みんな他人事だと思わずに知っておいた方がいいよ。言ってる本人も、言われる方の人もね。
色々あってそういう結論に達してはいますが、「幸せになるための方便」として占いやらお守りやらを利用するのは問題ないんじゃないかと思ってます。未来に希望が持てるなら、それでいいじゃあないか。それを他人に「絶対こうじゃないと幸せになれない!」って押し付けるから胡散臭いと思われるだけで。私がスピリチュアルが苦手なのは、結構そんな人が多いからです。誰かを不幸な存在にしないと幸せになれないくせに、幸せになる方法を語るなんて百万年早くね?これ以上は長くなるのでひとまずこんなところで。

まあなんと言いますかね、自分で勝手に幸せになれるかもしれないぞ、って信じて色々実験してみるのは構わないんじゃない?と思ってる訳です。風水とか占いとか神社参拝とかは、私にはそんな感覚で付き合ってるものだったりします。昔から何故か興味あったんですよね。小さな頃から理不尽なことが多くて、「何故同じ人間なのにここまで状況が異なるのか?」と小学生なりに考えてたどり着いたのが、「運」について学ぶことだったわけですよ。

そうやって実験してることのひとつが方位学。どこかでちゃんと理論を学んだわけではなく、基本は本やネットを自分で調べて、自分にできそうなことだけを取り入れた独学です。だからめっちゃ適当です。すみません(汗)。そもそも人によって言ってること違うしさー…。
毎年、毎月、毎日、二時間ごとに変わる盤に合わせて変わる方位のうち、できる限りいい方向を選んで出掛けたり引っ越したりして開運しようぜ、っていう理論ですね。超適当に言うと。聞いたことある人も多いのでは?

もちろん、いつもいい方向ばっかりに行くわけにはいかないし、それに縛られ始めると本末転倒です。ぶっちゃけ、まずいんじゃないかなー、って方向に引っ越ししても、成功したり幸せになってる人なんて私の周囲だけでもいくらでもいるので、方位学を信じれば必ずうまくいく!って言い張るのもまずいんじゃないかなー、と思います。
方位学以外のいろーんな要素も絡んでるんだって話になるだろうし実際そうなんでしょうけど、それ言い出したら「じゃあ方位なんて気にする必要ねーじゃん」って言いたくなりますし(笑)。効果が出るのが何年も先なんだとすると「それもう方位の影響かどうかなんてわかんなくない?」って思っちゃいますし(笑)。変な話、誰にでも一定の効果があるからこそ理論として成り立つのであって、心がけ次第とかなんとか言い出しちゃうともうその時点で「効果はありません」って言ってるようなものだと思うぞ。知らんけど。

それでも方位学には希望があるな、と私が思うのは、少なくとも吉方位への旅行においては「仮に効果が出なくたって楽しく旅行できるんだったらそれでいいんじゃね?」と思えるからなんですよね。
自分の誕生日から算出される良い時期と方位をチェックした上で、開運すると言われる方向へ出掛けるというこの開運方法。人によって言ってることは違うけど、だいたい共通してるのが「温泉入って現地の名物食べてお土産買ってたっぷり寝る」みたいなこと。
…それ普通に楽しいじゃないですか(笑)。そんな楽しいことやって開運もできるんだったら最高じゃね?行ける方位によってはめぼしい観光地がないかもしれないけどさ、こんなことでもなければ行かなかった土地の面白スポットとかステキなホテルとか見つかっちゃうかもしれないぜ?ワクワクしない?むしろめっちゃワクワクしますけど。ホントに何にもなければ寝てればいいし(笑)。

私がそう思えるのも、「体験してアウトプットする」という作業が好きだから、というのもあるんでしょうけど。もちろん藁にもすがりたい気持ちも強いんですが、そんな動機でもなければ出掛けないことも多いし、そうやってお金をかけて(お金ないから近所の居酒屋くらいにしか行けないことの方が多いけどな…)得た体験や知識が無駄になるとも思えなかったりするんですよ。全然効果ないとやっぱ「無駄だった」って一時的に思いますけど。すみません(笑)。

で、実際にこれ効果だったんじゃないのか?と思った場合もあったんですよねえこれが。年に数回、特に効果が高いとされる日があるのですが、その日を狙って、自分が行ってもよくて効果があるとされる方向に出掛けた場合は、確かに「えっ?こんな時期になんでこんな展開?」ってなことが起こってトントンと事態が進んだりします。
これまでにいちばん効いたのは仕事関係。だいたい出掛けてから1~3ヶ月くらいで動いたかなあ。早い時にはその日の帰りとか…。仕事が決まったこともあれば辞めたこともありますが(汗)、決まる場合は、ずっと停滞してたのに突然突破口が開けるような感じでした。意外な時期に募集がかかって勧められるまま挑戦したらあれよあれよという間に決まり、結果として行きたくなかった仕事先に行かずに済んだりとか。もちろんそういう時は仕事の運が上がるとされる方位へ行ってます。いちばん効果があった時は、お金なくて宿泊こそできなかったけど、そこそこ距離も取ったしほぼ方位の真ん中に行ったし、確かに効果の出そうなポイントは押さえてたかもしれない。

なので、どん詰まりの今こそまた実践したい、と思っていたりする。何故って、年に数回の効果の高い時期に明日から突入するから(笑)。てか明日がまさに年に数日しかないその日だから(笑)。今月は土用の時期にも重なるからあんまり実践できる日がないんだよねえ。
でもお金がないわよ例のごとく。最悪近所でプリンでも食べるか、くらいのことで済ますしかないですが(効果があるかどうかはわかんないけど気持ちの問題?)、人によっては近所の方位は海の中だったり山の中だったりして、結局距離を取らないとどうにもなんない場合もあるかもしれない。私の今いちばん取りたい方位それだよ…(泣)。だからこそ行ったら効果が出るんだろうと思うがな…。ううむ。

そんなわけで、あえて今日このお題を選んでみた次第でございます。私にしてはタイムリー(笑)。
方位が合えば友達と出掛けるのも楽しいと思いますが、友達がいません(笑)。過去に旅行した時は、友達の方位もチェックして問題ない旅先を選んでたこともありました。開運したかどうかは知らんです(笑)。
でも、だいたい実践してみようという人はいないので、聞かれたら教えるけど、積極的に誘うことはあんまりないなあ。半信半疑でもいいから「やってみようか」って思ってくれる人ならいいけど、そうじゃなけりゃ押し付けになっちゃいますしね。私が開運どころか底辺だから説得力ないですし(笑)。

色々調べ出すと結構細かいので、万が一興味が湧いた方がいらしたら、まずは多少なりとも研究してみることをオススメ。アレな方位に行っても幸せになってる人もいっぱいいるのであまり気にしなくてもいいんじゃないかなと思いつつ、せっかくお金かけて出掛けるのなら、きっちりいい方位へ行っていただきたいので。

正直効果があるかどうかはわかんないです。上の方で効果あったかも、みたいなこと書いてるけど気のせいかもしれないしね、そんなの。でも、心が張り裂けそうな時に、いつもと違うことをしてリフレッシュできるならそれでいいんじゃないかな、とも思うのですよ。
あ、でも、行く前後に結構トラブル起きたりもするんですよ、吉な方位のはずなのに(笑)。携帯壊れたり骨折したり指が膿んだり、滞在中にはお腹壊したりどしゃ降りで酷い目にあったり…。全部実体験…。でもいい方位ってどうやらそんなもんみたいです。何だそりゃだけどね(笑)。
あと、方位によって効果があるとされる内容が違うので、結婚したいと思ってるのに仕事運の上がる方位しか今年は取れない、なんてこともあるかも。私はそれでも行くけど、人によっては仕事が忙しくなって婚期が延びる、なんてこともあったりするのかも(笑)。考え方次第ですかねえ。その前に全然効果ないかもしれないしね(笑)。
そうだ、引っ越しだけは気を付けた方がいいかもしれない。全然関係ないかもしれないが、私が子供の頃一家で引っ越した方位はおそらくこれ以上ないくらいの最悪の方位です。ちょっと信憑性がありますね(笑)。私はその後の引っ越しもアウトだったケースが…。いやー、信憑性ありますねー(笑)。でもどこへどう引っ越しても全然関係なく幸せそうにしてる人もいるから、あんまり気にしても精神衛生上良くないとも思いますよ。私はたぶん生まれつき呪われてるから(泣)。

いつにもましてマニアックな話ですみません(汗)。「効果があったらめっけもの」くらいの自己流なので、具体的な理論や方法などはあえて書いておりません。信じちゃなんねえ(笑)!いや、そんな人いないか…。もうちょっと私が幸せそうにしてたら信じる人もいたかもしれないけどな(笑)。
一応専門家の人のセミナーで「行くべし」って言われた方位に行ったりもしてるんですけどね。別になんもないよ(笑)。でも、そう言えば、ってことやっぱりあったなあ。もうちょっと待ってみるか…。それに、死ぬほど運が悪いわりには時々「普通そんなこと起きるか?」っていう面白い出来事が発生したりもしてるので(※面白すぎてネタにできません)、ちょっとは希望を生み出してるのかもしれません(笑)

近所で食パン買うくらいしかできないかもしれないが、明日以降に夢をかけてみるかねえ。夢を見るのはタダだからね(笑)。
以上、ここ数年愛用してる手帳は日々の方位盤が書いてあるガチなやつ、という私によるマニアック過ぎるネタでした…。でも見た目はそんなガチな手帳だって絶対わかんないかわいいやつをちゃんと選んでたりして。売ってるんですよそんなのが。抜かりないっすよ←威張ることなのかそれは