うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

四大陸選手権2018雑感④

7月の無料放送デーにJ SPORTSが四大陸のエキシビションを無料放送してくれたのでガン見しました。CSでやってたテレ朝の番組と放送時間が被ってしまったので、どっちを見るかかなり真剣に悩んだんですけど、再放送の可能性が低そうな四大陸の放送を取りました。今回を逃したら、ほぼノーカットで見るのは不可能じゃなかろうかという判断です。放送していただけるのは超絶嬉しいのですが、結構かぶっちゃうもんなんですね(泣)。
そんなわけで、以下ざっくりと感想。


0:オープニング
青い衣装と黒い衣装の二人の女の子が楽しそうに滑り、各国の旗を手にスケーターがリンクを駆ける。競技のエキシビションって感じだ。ここからバッチリ放送してくれるのすごい嬉しい。会場で見てる気分になれちゃう。

1:ジョエル・リン
まずは地元台湾の選手から。スピンの途中かな、転倒してしまったがそれ以外は大きなミスもなかったんじゃないのかな。ジャンプの着氷が綺麗に流れるので見てて気持ちがいいですね。

2:宮原知子
珍しくジャンプが不調。女の情念系のプログラムを滑らせたら現役では右に出るものがいないんじゃないかと思うので、またこんな感じのプログラム滑って欲しい。私が勝手に情念系にカテゴライズしてるだけなんですけど(汗)。好きなんですよこのアランフェス。曲はアランフェスなんだけど、何故か昭和の日本映画のヒロインみたいな印象があるんだよねこのプログラム。

3:エカテリーナ・アレクサンドロフスカヤ&ハーレイ・ウィンザー
チャンネルをテレ朝からこっちに変えたのは、ペアやアイスダンスの演技見てもっと勉強したいという気持ちがあったからだったりして。オリンピックは私の見てる範囲で彼らの演技が流れなかったので(泣)、このたび見られて嬉しいぞ。

4:チーイー・ツァオ
たぶん初めて見る選手です。地元枠で出てくるだけあってなかなかいい滑り。バレエジャンプでかい!でも衣装はただのTシャツ(笑)。地元の声援がすごいですねー。お名前の表記これで合ってる?

5:シーユエ・ワン&シンユー・リウ
シンユーさんもTシャツ(笑)。簡単そうにやってるけど、リフトのバランスすげえよなあ。中国はペアは強いけどアイスダンスはあまりイメージがない。これから北京に向けて強化していくんだろうな。

6:ジェイソン・ブラウン
普段着男子が続く(笑)。何を今更な話だが、やはり上手い。この得難い明るさ。綺麗なスパイラル。これでクリケットへの移籍でジャンプ磨かれたらわりと最強じゃないか?

7:アシュリー・ケイン&ティモシー・ルデュク
こちらもお名前の表記合ってる?意外とペアやアイスダンスで二人とも同じデザインの衣装着てることって少ないと思うんだけどどうだろう。体格差があるからまったく同じじゃないけど、統一性があって見てて面白いし、不思議な音の曲にも合ってる。

8:エイミー・リン
再び台湾の選手。面白い衣装、華やかなジンベエザメみたいな。ってたとえが変ですみません(泣)。本人がすっごい楽しそうに曲に乗ってるのがいいですねー。

9:村元哉中クリス・リード
四大陸のメダルはそれだけでもう快挙だけど、彼らはこの先もどんどん日本のアイスダンスの歴史を変えていってくれそうな気がする。とても楽しみです。このプログラムも素敵ですよね。村元さんは華があるなあ。アイスダンスにはピッタリなのでは。

10:エラジ・バルデ
これが最後の競技のエキシビションかな…。客の盛り上がりがすごいし、それが当然だと思う素晴らしい演技。ダブルのバックフリップや楽しそうな表情も見ててワクワクする。もうエキシビションを盛り上げてくれる彼はいないのか…。みんな寂しいだろうな…。


ここからしばらく日本人選手のインタビュー。放送時間たっぷり取ってあるけどわりとサクサク進行してるな?と思ったらそういうことだったのか。エキシビションには出演していない選手のインタビューもあって貴重ですね。
アイスダンスは3組出てたのかな?すごいな。ペアは2組?木原君がなんか元気ないように見えるけど、オリンピックのショートはすごい良かったよってこの時の木原君に言ってあげたい。
競技の日に収録してるんだよねたぶん。無良君は現役最後のインタビューかなこれ…。でも来年度の話をこの時はしてる(涙)。そうだった、彼はオリンピック見てて引退決めたんだっけ…。半年近く経った今になって見ると、本当にいろんな事があった半年だったなってしみじみと感じる…。


長くなってきたので、いったんここで終了。後半はまた明日!