うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

オータムクラシック2018雑感③

男子のショートプログラムだけ見たらさすがに寝た方がいいかな、と思ったのですが、全然眠くならなかったので、適度に休憩挟みつつペアも女子もフリーを見ました。と言ってもどちらも第1グループの選手は休憩しててほぼ見てなくて、第2グループからの感想です。第1グループの選手の皆さん、ごめんなさい(泣)。

ペア・フリー

色々チェックしながら結局ペアも見ました。あまり地上波で見る機会ないから楽しい。5組しか出場してないのね。ボーッとしてたら始まってしまったので最初のペアの個別の感想がなくてすみません。
2番目に滑ったペア(お名前見てなかった、すみません…)素敵だった。なんか幸せな雰囲気。


てなわけで第2グループだけざっくり。


3:ヘイヴン・デニー&ブランドン・フレイザー
女性の方が何でもないところで尻餅をついちゃったけど、何かに引っ掛かっちゃったのかなあ。デススパイラルが超スレスレでかっこよかった。


4:ヴァネッサ・ジェームス&モルガン・シプレ
彼らはモノトーンの部屋にピリッとスパイスのきいた小物の置いてある超ハイセンスなインテリアという感じ(←意味不明)。スロージャンプ1本はいいジャンプだったのにもう1本が…。全体的にまだシーズン序盤という印象。


5:カーステン・ムーア=タワーズ&マイケル・マリナロ
大歓声のもと出てきたと思ったらジャンプがボロボロ…。どうした。最後のスロージャンプは決まってホッ…。でも2位だったのね。

女子・フリー

第1グループはぼやっとしてたら終わってました(泣)。すみません(泣)。というわけで女子フリーは第2グループからの感想です。

第2グループ

6:ジョセフィン・タルジェガード
お名前これでいいのかな、間違ってたら申し訳ない。
アランフェス。細かいミスは見えたけど、全体的にいい演技だったのでは?スピードもありましたね。何かに焦がれて苦しむような感じはなく、たくましく生きてそうなアランフェスだったけどこれはこれで(笑)


7:ネッタ・シュライバー
シェヘラザード。髪は纏まりきらなかったのか。アップになると目立つかも。転倒もあったけど、全体的にちょっと荒かった気がする。最後までどうしようもなく崩れてる感じではなかったけど…。まだシーズン序盤ですし、これからこれから。


8:アナステイシア・クワン
彼女もお名前がよくわからず、すみません。
ジャンプのミス云々以前に、全体的に動きが小さいというか、神経が行き届いてないように見えた。せっかくの美しい曲なのにもったいない。でも笑顔で滑ってて、見てて穏やかな気持ちになれるのは良かった。是非その雰囲気を忘れないで欲しいなあ。


9:アンドレア・モンテシノス・カントゥ
すっごく綺麗で素敵な衣装。水滴がきらきら降ってきてるみたい。
コンビネーションジャンプは前半に固めてしまう作戦か。そこそこいい出だしに見えたけど後半は疲れたのかジャンプが抜けまくり…(泣)。でもキチッとジャンプがハマればとてもいいプログラムになりそう。


10:ソフィア・デル・リオ
これまたかわいい衣装。色が綺麗なピンクですごくかわいい。演技はジャンプがどうにもこうにも…。曲からして少々動きが荒くてもいいプログラムに思えるので、調子のほどがどうだったのかはわからないけど、ちょっと余裕がなく見えたのでまた頑張って欲しい。最後のポーズが面白いです。何のイメージなんだ?


長くなってきたので、第3グループ以降はまた明日。


noteも始めました:
note.mu