うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

フィギュアスケートだらだら語り in 1月⑤

フィギュアスケートに関するコーナーがあったりスケーターが出演したりしていた番組の感想をだらだらと語るシリーズです。競技が続いて記事がたまっていたので、玉突き状態で1月の末か2月頃にこっそり載せてる気がする。本気で今更ですね…。

テレビだらだら語り①

まずは12月29日放送、『サタデープラス 年末マルわかり3時間スペシャル【開運★最強★生鎖国メシ】』。
朝の情報番組、しかも生放送でスタジオに座ってる真央ちゃんを見るなんてなあ。なんか新鮮。

チーズケーキをめっちゃ幸せそうに食べる真央ちゃんが可愛すぎた。このケーキを賭けたクイズ、ロザンだけ問題が難しすぎて笑いました(笑)。あとの問題は一般常識で太刀打ちできそうだけど、トランプタワーの出来た年なんて知りませんよ普通(笑)。って、集中して見てたわけじゃないので(お茶沸かしてた…)色々間違ってたらごめんなさい。
チーズケーキのお店からの中継をしていた気象予報士さんが発言や反応を考えてもガチの真央ちゃんファンっぽくて、めっちゃわかりますよ…!と声をかけそうになってしまった(笑)。中継を通してであってもファンの人と仕事するなんて、そりゃ平静ではいられないし感激もしますよね。

テレビだらだら語り②

同じく12月29日放送、『4Kアワー ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~ 浅田真央×小松靖』。
私はこの日に見たけど、この日付での放送は再放送のはず。本放送時にはほかの番組とかぶっちゃってて、結局ほかの番組を優先しちゃったんですよ。でもそれで正解だったっぽいですね。再放送があって良かった。
うち、録画できないのでこういう時はどうしてもどっちか選ばないといけないのです。再放送の有無や番組内容から分析して選ぶのですが、最後の決め手は直感です。直感はだいたい正しいですね。

一時間じっくり真央ちゃんにインタビューする番組。こういうタイプの番組は途中で飽きてしまいがちなのだが、初めて聞くような話も多くて(私が知らなかっただけかもしれないけど)一時間があっという間でした。

シニアの大会に出場し始めた頃の話がまず面白かった。それぞれの試合の規模を全然わかってなかったって、もちろん勝ちたい気持ちはあったろうけど、そうじゃなくてホントにただ滑るのが楽しかったんだろうなって…。だって、 真央ちゃんがこれだけ国民の心を掴んだのは、まさに「大好きなことに本当に楽しそうに打ち込んでる」姿が、実に純真で愛らしかったからだと思うんですよね。
んで、なんか昌磨君もオリンピックがいかに大きな大会かあんまりわかってなかったみたいだし、真央ちゃんに誘われてスケートを始めただけあって性格的に似通ったところがあるのかなあ、と興味深く見てました。ただ、真央ちゃんはしばらくして勝利や活躍を期待されたり勝って当たり前の状況が生まれたりしたのがプレッシャーになったのかな、表情に陰が見えるようになりましたよね…。あの曇りが今はほとんど見えないのが、今はただ嬉しいのです。

ラフマニノフの出だしでもう泣けてくるのでパブロフの犬です完全に(泣)。ラフマニノフのジャンプは支えてくれた人たちのために跳んでたとか、あの演技は本当に真央ちゃんの人生が詰まっていて、だからこそ名プログラムになったんだな、と今更実感。ジャンプの話で『北斗の拳』を連想してしまったのはお許しください…(汗)。私以外にも絶対いるでしょ、でも(笑)。北斗の拳の名シーンや名セリフの中でも非常に汎用性が高く、様々な同様の演出の元ネタと言ってもいいんじゃないですか(笑)。

サンクスツアーの話は、実際にショーを見ていたらもっと面白く聞けたんだろうな、と残念な気持ちもあります。見に行きたかった(泣)。2019年のツアーのどこかには紛れ込もうと目論んでおりますが、果たしてそううまくいくかしら…。

昔はもっと結婚に憧れてるような発言もしてたと思うんだけど、今はサンクスツアーに全部注ぎ込んでるんだろうな、という印象。また一段落したら考えたらいいんじゃないかなあ。
昔町田君がさんまの番組に出演した時、さんまに真央ちゃんと結婚すれば、みたいなこと言われてまんざらでも無さそうな表情をしつつも、「何かあったら僕が殺される」てなこと言ってたのがめっちゃ面白かったんですけど(笑)、まさに町田君の言うとおりなんですよね(汗)。殺されても蘇ってきそうな人じゃないと大変かもしれんなあ。いやいや、全部真央ちゃんの自由だし、真央ちゃんが幸せならそれでいいんだよね、うん。

浅草のホテルの、おそらく高層階からの眺めを背景にインタビューが行われているのも奥行きが感じられて良かったです。気がついたら外が暗くなってて、結構長く収録してたのかなあ。


ではでは、次のだらだら語りでまたお会いしましょう。


「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。毎日更新中なのでお気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu