うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

ジュニアグランプリシリーズ2019 ラトビア大会 雑感①

ジュニアグランプリシリーズも第3戦目、続きましてはラトビア大会。すべてを見るのは難しくても、少しずつでもライスト観戦していきますよ…!

…実は試合が始まった頃にちょうどカメムシが出現し、長い戦いの末に追い出しました。しかし至る所に気分が悪くなるほどの悪臭を振り撒かれてしまい、すっかりやる気を無くした結果、試合始まってるのを忘れてぐったりと落ち込む羽目に…。よって、あんなに張り切っていたのに、見られたのは第6グループ、最後の1グループだけです…。すみません(泣)。
ほんの少しだけですが一応載せたので、何となく読んでいただければ幸いでございます…。とほほ。


※注記:
BS朝日でテレビ放送された選手については、お名前の前に★をつけて区別しております。
また、お名前のカタカナ表記は調べるのが大変なので、カタカナ表記が既にある程度使われている有名どころの選手だけにとどめております。お名前の読み方って難しいですよね…。

女子ショートプログラム

第6グループ

31:Arina SOMOVA
パンツ衣装ですね、振付とも相まって個性的で不思議な雰囲気が出てますね。冒頭のループ豪快だった、減点されてたけど…。全体的にはまとめたんじゃないかなあ。


32:Elisavet VOULGARI
パーティードレスを思い起こさせる、シックな黒の衣装。うーん、ジャンプの調子が悪かったですね…。全体的に粗かった気がしますし、得点的には厳しいか。フリー頑張れ。


33:Tsin Nam Nicole CHAN
髪の色はピンク?個性的。衣装もさっきの子と同じ黒でもこちらは多少ロックな感じ。でもアップになるとやっぱりシック?
ジャンプがフワッとして不思議に印象に残る。ダブルアクセルは残念だった…。


34:Maria LEVUSHKINA
おお、いい演技でしたね!綺麗な滑りで曲調もしっかり拾ってるし、ジャンプもしっかり跳べた。スピンも正確で美しかったですね、特に最初のスピン。


35:Anastasija KONGA
14歳…?年齢見間違い…?横顔はもっと歳が上のアンニュイな女性のようなのに…。
うーん、このジャンプの出来では上位は厳しいか。でも解説によるとたぶん彼女の地元での大会なのだろう。フリーでも是非地元を感じながら頑張って。


36:Oceane PIEGAD
リズムが取りにくそうな曲が繋げてあって滑るのが難しそうな印象でした。ちょっと睡魔が襲ってきたので記憶が曖昧ですみません…。


以上です。もう本気でめちゃくちゃ中途半端…。ホントのホントにすみません(泣)。男子はもうちょっとだけしっかり見てるので…。うん、一応…。一応ね(汗)。
ではでは、次回は男子ショートプログラムの記事でお会いしましょう。



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu