うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020 雑感⑤

J SPORTSが無料放送の日に合わせて流してくれた、ジュニアの世界選手権のペアの競技。せっかくのテレビ放送ですし、がっつり見て感想をしたためましたので、ショートプログラムの感想に続いてお楽しみいただければ幸いです。

選手のお名前がローマ字表記とカタカナ表記が混ざってますが、うまく聞き取れなかった選手などは無理にカタカナ表記にせずそのままにしております。中途半端ですみません。

ペア・フリー①

第1グループ

1:グレタ・クラフォード&ジョン・クラフォード
衣装かっわいい、カラフルなビーズ。ちょっと集中できなくて演技ちゃんと見られてなくてごめんなさい。双子のペアでしたよね、覚えとこうっと。


2:パトリシア・アンドリュー&ザッカリー・デールマン
彼らもちゃんと見られてないです、すみません。でもカッコ良さそうなプログラムだしカッコ良ささそうな滑りもちょっと見えたぞ。お姉さんのデールマンさんをやっぱりちょっと思い起こさせる顔立ちですね、弟さん。


3:Kateryna DZITSIUK&Ivan PAVLOV
ウクライナのペアなんですね。二人で踊ってるところすっごいかっわいい。ストーリーもなんとなくだけど伝わってくるしなかなか見ごたえありました。解説の言うようにもっと上位に行けそうです。今回はGOEがあんまりついてなくてマイナスが多かったけど。


4:アリッサ・モンタン&マヌエル・ピアッツア
衣装面白い!特撮ヒーローとかちょっとそんなイメージで、はっきりしてて映えていいんじゃないかと思います。ソロジャンプのミスなども見られましたけど、明るい雰囲気はすごくいいですね。最後がダンシングクイーンでお客さんも盛り上がりそう。いやあ、可愛いペアでしたねえ。

第2グループ

5:Huidi WANG&Ziqi JIA
ちょっと粗削りな印象もありましたが、組んでそれほど経っていないならそんなものでしょうかね。後半になってもスロージャンプ凄かったし、これから細かいところが磨かれていくとどう化けるのか楽しみ。


6:Anastasia SMIRNOVA&Danylo SIIANYTSIA
ウクライナ出身のアメリカのペア。冒頭のポーズが二人の足が結ばれてるみたいに見えて、シンメトリーですっごいロマンティックでした。そう見えるだけなんですけどね。
ソロジャンプのミスなどはあったんですけど、曲に身を任せてぼーっと見ていられたので、雰囲気などはよく出せてたんじゃないのかな?


7:ウィンター・ディアドルフ&ミハイル・ジョンソン
回転軸が逆の面白いペアなんだけど、今日はちょっとミスが多かったか…。スロージャンプも逆回転なのかな。でもペアスピンだけは回転方向合わせないと駄目だよね。やっぱりソロジャンプがほかのペアとはっきり違って見ててびっくりするので、今後も頑張って上位に来て欲しいなあ。


8:Kelly Ann LAURIN&Loucas ETHIER
衣装がめっっっちゃかわいい。男性の衣装もかわいいところがポイント。見てるだけでうっとりしちゃう。すっっごくかわいいです、二人とも。
ツイストすっごく高いんだけど、解説によると直した方がいい癖があるみたいね。確かにGOEついてない。全体的には曲の華やかさにちゃんと合ってたんじゃないかな。


後半グループの感想はまた次回。次回で最終回です。最後までお付き合いいただければとてもとても嬉しいです。



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週1、2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com