うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

国別対抗戦2013雑感②

CS無料放送の日に流れた過去の国別の感想です。放送は競技の行われた順番ではなくカテゴリーごとにまとめて行われたようです。
てなわけで本日はアイスダンスのフリーダンス。素人丸出しの感想文ですが、優しい気持ちで読み流していただければ(泣)。

アイスダンス・フリーダンス

第1グループ

1:シャオヤン・ユー&チェン・ワン
中国のアイスダンスカップル。過去に演技見たことあったかな?初めてかもしれないな。
中国っぽい音楽が使用されてる。アイスダンスでは珍しいような気もする。どこかペアっぽい雰囲気があるのもそのせいかしら?ふたりとも笑顔が素敵。

キスクラに並ぶパンダ帽子の女子たち(笑)。こうして見るとパンダ帽子、シュール(笑)。


2:ペルネル・キャロン&ロイド・ジョーンズ
ショートに続いて衣装が素敵…!ロイドさんは黒一色で一見シンプルなんだけど、ものすっごいシックでお洒落。さすがフランス…。きっとスタイルもいいんだろうなあ。アイスダンスは衣装やそもそもの選手の美しさも堪能できる競技ですよねえ。
冒頭のリフトめちゃくちゃカッコ良かった…。ショートの可愛さとは全然違う、年齢層がグッと上がりまくった雰囲気もいいですね。

キスクラ…。かぶりものどもが…(笑)


3:キャシー・リードクリス・リード
クリス…。図らずも追悼になってしまったね…。
このキャシーの衣装覚えてる、ピンクと紫と黄色ですごくインパクトあって。カチューシャ?もかわいい。髪型も含めて『サイボーグ009』のフランソワーズみたいですな。
会場の声援に応えるような素晴らしい演技でしたね。非常に伸びやかで、気持ち良さそうに滑ってるのが伝わってきました。リフトも綺麗なポーズでとても見応えありました。良かったよー、って応援席で出迎える鈴木さんたちの気持ちわかる。

第2グループ

4:クセニア・モンコ&キリル・ハリャービン
ハリャービンさん今別の人と組んでるよね?7年も前だし、引退とか解散とかそりゃ色々で、カップル事情も今と大きく変わってるよなあ。
これまた衣装がシックで素敵。ハリャービンさんの衣装やっぱり黒一色なんだけど、カッコいい。激しいリズムから始まるプログラムもグッと掴んできますねえ。

あああー、トランコフとヴォロソジャールの演技も見たかった、起きられんかった…←キスクラを見て泣く


5:ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
音楽が鳴る前から演技に入ってる…。ケイトリンさんは彫刻なのかな?ポジェの愛で命が吹き込まれていくのだろうか。勝手な想像ですけど、すごく物語を感じるプログラム。ロマンティックな雰囲気なのにダイナミックなリフトがメリハリきいてていい。そしてポジェがイケメン過ぎて説得力も凄い(笑)。

挨拶後に会場に流れるハッピーバースデー。ケイトリンさんのお誕生日だったのね。キスクラは当然大盛り上がり(笑)。


6:マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ
うわ、衣装素敵…。二人とも白。特にチョックさんは真っ白で、首回りのふわふわ感やスカートのふんわり感がめっちゃかわいい。こんなニットのワンピース欲しくなる、絶対似合わないけど(笑)。
チョックさんのイメージから強い雰囲気のプログラムを想像しがちだけど、こういうロマンティックなプログラムもいいですなあ。どっちかというとベイツさんのイメージ?

キスクラは当然大盛り上がり(笑)。応援メンバーが消えたと思ったら現れる演出などやっておられた(笑)。


早朝から堪能させていただきましたわ。次回はエキシビションの感想です。また次回の記事でもお会いできれば幸いです。



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週1、2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com